病院からのお知らせ

初開催!5/25(金)~31(木)は「脳卒中週間」

3月に開催した「ほろ酔い勉強会」でもテーマに挙げた『脳卒中』。
100名を越える方にご参加いただき、脳卒中に対する関心の高さを改めて感じました。
脳卒中にならないためにどうするか、発症してしまったらどうすればいいの?なってしまった後の
自身や家族の生活ってどうなる?といったことをお話ししました。

ただ、2時間のほろ酔い勉強会ではお伝えしきれなったコトも数多く...ということで!

5月25日(金)~31日(木)の期間「脳卒中週間」として諏訪中央病院でもイベントを開催します。
(この「脳卒中週間」は、脳卒中の予防や知識を啓発する期間として日本脳卒中協会が定めています。)

当院正面玄関を入ってすぐの「エントランスホール」を会場とし、当院のスタッフが
パネル展示や映像で、分かりやすく『脳卒中』についての解説をします。

参加スタッフは・・・
・医師(脳神経外科・神経内科)
・臨床検査技師
・薬剤師
・保健師
・管理栄養士
・社会福祉士
・作業療法士
・認定看護師(脳卒中リハビリテーション看護・摂食嚥下障害看護)

を予定しており、人間ドックでの脳検査、検査結果の見方、薬の注意点、発症時の対処法、
減塩、介護制度の解説、リハビリ、血圧管理・・・と、当院の脳卒中チームの総力を挙げて
日常生活から予防、検査、対処法、なってしまったあとの生活までを網羅し、
脳卒中について理解を深めることができる場となります!

また、30日(水)の11時からは、同じ場所で「すわちゅう健康教室」が開催されますが、
もちろんテーマは脳卒中に関するコト。
「今日から実践!脳卒中予防!!知っていますか?介護やリハビリのこと」
皆さまの疑問にもお答えできますので、ぜひとも気軽にご参加、ご相談ください!

●諏訪中央病院 脳卒中週間 概要●
【日程】5月25日(金)~5月31日(木) (映像放映以外は週末、夜間もご覧いただけます)
【場所】諏訪中央病院 1F エントランスホール
【内容】脳卒中に関するパネル展示、映像放映(週末は除く)
【すわちゅう健康教室】5月30日(水)11時~

5月30日は10時より1F売店横ラウンジにてグリーンバザーも開催されます!
合わせてご参加ください!

このページの先頭へ