病院からのお知らせ

9月より「健康教室」と「介護相談」が始まります!

「ちょっとしたこと、気軽に聞いたり相談したりできればなぁ...」
なんて思ったことはありませんか?

諏訪中央病院ではこれまで「ほろ酔い勉強会」や「病院祭」といった機会に、
医療や健康のことなどのお聞きいただける講演を行ってきました。

9月から新たに始まる「健康教室」と「介護相談」は、毎回テーマを変え、
外来のあと、バスやお迎えの待ち時間といった短時間に、
ちょっと立ち寄って話を聞いたり相談できる場として開催します。

初回となる9月13日(水)は前院長で保健医療福祉管理者の濵口實による
「健康についてのお話」と題し、30分程度、2~3の短いトピックをお話しします。
午前11時から、正面玄関横のテーブルがあるエリアでの開催です。
ふらっとお気軽にお立ち寄りください。途中参加、途中退場OKです!

9月26日(火)11時からは、摂食嚥下障害看護認定看護師の丸茂広子による
「飲込み相談」です。むせることが多くなった、飲み込みづらさを感じる...
ぜひともお気軽にご相談ください。場所は総合受付3番向かいの「総合案内」になります。

「なにかやってるな、私もきいてみようかな」「そうだ、あのことちょっと相談してみよう」
そんなふうに気軽にお越しいただければと思います。お待ちしています!
健康教室.jpg

このページの先頭へ