あたたかなニュース

諏訪中央病院で起こった、心のあたたまる出来事をお届けしています

「がんをまるごと診る。がんのトータルケアとは」すわちゅう健康教室

8月28日の健康教室は「がんをまるごと診る。がんのトータルケアとは」と題して山下医師がお話しました。

日本人の死因第1位であるがん。

がんになったらどうしたらいいの...といった不安な気持ち、手術は?抗がん剤は?入院は?病院のかかり方は?など気になることが沢山あります。

当院ではそんな不安な気持ちによりそい、医師が病気を診るだけでなく大勢のスタッフで患者さんのこころや暮らしを支えるがんトータルケアに力を入れています。開催後のアンケートでは、「安心しました」、「恐怖心が和らぎました」などの回答がありました。


病院祭でも「がんおしゃべりカフェ」が開催されますのでがんについて気になる方、関心のある方は
ぜひご参加されてください。


次回は9月11日水曜日、「めまいで悩んでいませんか?」をテーマに開催します。お気軽にお立ち寄りくださいね。

このページの先頭へ