あたたかなニュース

諏訪中央病院で起こった、心のあたたまる出来事をお届けしています

世界糖尿病デーのイベントを行いました

11月14日は世界糖尿病デーとして、世界的に糖尿病についての啓発活動が行われますが、
諏訪中央病院でも血糖測定や糖尿病教室を開催し、多くの方がお立ち寄りくださいました。

wdd2018.2.jpg wdd2018.3.jpg

近年増加する糖尿病について、検査値のみかた・食生活・運動など、臨床検査技師、薬剤師、管理栄養士、理学療法士、看護師、医師がそれぞれの立場からお話しさせていただいたり、血糖測定や血管の硬さのチェックなどを行っていただくコーナーなどをご用意し、終始賑わっていました。
昨年よりエントランスホールを利用し、より気軽に病気、予防などについて知っていただく機会を設けています。多くの方にお立ち寄りいただけるよう工夫しながら今後も継続していきたいと思います。

このページの先頭へ